キャッシングの金利について

大概キャッシングをする際は少額を借りる事が多いです。
確かに少額で有れば返済するのは訳ないですが、そのキャッシング金利が曲者です。
確かに今は利息制限法で最高でも20%、実際は高くても18%前後で貸している業者がほとんどです。
長くても2・3か月、はやければ1月で返してしまえば、あまり気にも留めないかもしれません。
しかしやはり金利は金利でしっかり取られているからです。
確かに手軽さの代償という側面は有りますが、銀行口座にお金を入れておけば、今はコンビニにATMが有りますので、24時間下ろす事が出来ます。
多少手数料はかかりますが、キャッシングの金利よりは安いです。
どうしても給料日前でお金が足りないという場合はいたしかたないとしても、あまりにも頻繁に借りたり返したりを繰り返していると、自分がどれだけ金利を支払ったか分からなくなるでしょう。
キャッシングで借りる際は、完済した状態から借りると金利をいくら支払ったか分かりやすくていいです。
レイク自動審査のコツは?レイク即日審査【スマホ対応】