ニキビケアの種類どれがいいの?

ニキビは女性だけでなく男性にも悩む人が多い皮膚の病気です。
ニキビには、白ニキビ・黒ニキビ・赤ニキビと種類があります。
白ニキビはニキビの初期ででき始めの状態です。
毛穴に詰まった皮脂が、逃げ場がなくなり白く盛り上がってきます。
口の周りやあごに多く出来ます。
黒ニキビは白ニキビに古い角質や誇りが混ざって酸化したもので、白ニキビより悪化した状態といえます。
鼻のあたりにできやすく、毛穴が広がるので目立ってしまい非常にやっかいです。
赤ニキビはさらにニキビが悪化した状態のことで、アクネ菌が繁殖し炎症を起こしています。
アクネ菌は皮脂を栄養分として繁殖する上、皮脂を刺激物質にかえてしまうので炎症を起こし赤くはれ上がってしまうのです。
ニキビの種類を知ることで正しい対処法を探し、的確に改善するようにしてください。